大学卒業後の引っ越し

新卒新入社員の引越費用は会社で負担してくれないのが普通

新卒新入社員の引越費用は会社で負担してくれないのが普通

新卒の新入社員の引っ越し費用は会社が負担してくれるものなのでしょうか?

一般的に、新入社員への引っ越し費用を負担してくれる会社は少ないのが現状です。

大手企業だったり、銀行、商社に務める場合は負担してくれる企業も多いようですが、公務員や中小企業の場合は引っ越し費用は負担してくれません。

転勤であれば引っ越し費用を負担してくれる会社は多いものの、新卒の新入社員の費用まで負担してくれるのはかなり親切な企業だと思って良いと思います。

「会社負担はないのが当たり前」と思っていれば、少しでも会社負担をしてくれた時は嬉しく思えますよね。

いずれにしても、新入社員への引っ越し費用負担は企業により差があります。

不明な場合は人事(採用)担当者へ問い合わせしてみるのが一番でしょう。

 

もし会社で引っ越し業者を指定してくる場合は、会社で負担してくれることが多いです。

会社負担が無い場合は、少しでも費用を安くしたいですよね。

引っ越し業者への相見積もりはネットで簡単にできますので、必ず相見積もりを取って、引っ越し料金の相場を確かめておいて下さいね。

 

 

新入社員の引っ越し費用を負担してくれる会社は稀

基本的に、新入社員の引っ越し費用を負担してくれる会社は少ないです。

中小企業ではほぼ100%、会社負担はないと思った方が良いと思います。

福利厚生の手厚い会社の社風であれば、新入社員の引っ越し費用も負担してくれますが、このご時世でそこまで余裕のある企業は少ないのが現状です。

大手企業や銀行であれば、福利厚生の一環で引っ越し費用を負担してくれるところもあるようですが。。

引っ越し費用がかかるのは新入社員の勝手

そもそも、入社する際に引っ越し費用がかかるのは、新入社員の勝手ということなのではないでしょうか?

自分で選んで入った企業なので、引っ越し費用が必要か必要じゃないかは新入社員によります。

引っ越し費用を払うのが嫌であれば、別の会社に入るという選択肢もあったわけですからね。

その会社を選んで入ったのは「あなた」の責任だというわけです。

人手を欲している企業であれば、引っ越し費用まで負担してくれるかもしれませんが、それは入社の前に確認しておくことでしょう。

転勤であれば引っ越し費用も負担してくれる

転勤であれば、会社の都合ですので、引っ越し費用を負担してくれることも多いものです。

会社の都合で勤務先が変わるのですから、会社側も負担してくれることが多いのです。

ただし、法律で決まっているわけではありませんので、あくまで一般論ですが。

転勤の多い企業だと、それだけで社員の負担が増えるので、企業側も配慮してくれるようですね。

新入社員の引越し費用会社負担│まとめ

以上のように、新卒の新入社員への引っ越し費用を負担してくれる会社は多くないのが現状です。

自分で引っ越し費用を負担するものだと思って、準備しておくのが良いですね。

一番節約できるところは、安い引っ越し業者を使うことです。

引っ越し侍などのサイトを使って、引っ越し業者の相見積もりを取り、一番安く担当してくれる会社を使いましょう!

→【引越し侍公式サイトを見る